結婚してから「節約」に励んだ我が家の「支出項目」とは?

スポンサーリンク



結婚すると、多くの方が

お金の使い方を見直すようになります。

そうでなくても、お子さんが生まれた途端に

意識をするパパさんもいますよね。

 

我が家の節約項目大公開!

前述したように恥ずかしながら
夫にはいくらかの借金がありました。

私も昔のように貯金ができなくなっていましたので
まずは「支出額」を見直すことを徹底しました。

  • 家賃⇒夫が住むマンションに私も同居⇒一人当たりの家賃が「半額」に!!
  • 携帯電話代⇒夫はdocomoからワイモバイルに変更。⇒月3500円の節約!
  • 電気代⇒30Aから20Aに変更。そして電力自由化に伴い我が家は5%安くなる「H.I.Sでんき」に加入
  • 食費⇒結婚を機に「自炊」にシフト!⇒夫の昼食代を除いた我が家の食費は月2万円弱です
  • 飲み物⇒勤め先にはお茶を入れた水筒を持参
  • 交通費⇒都内に住んでいるため、場所によっては自転車で移動
  • ⇒ブックオフかamazonか図書館で!
  • 洋服&雑貨⇒買わない!(笑)
なんとすぐに借金完済!

これだけでしたが、

それに加えてお互いの銀行通帳を公開し記録し続け、

二人が必ず貯金に回す金額も毎月徹底したおかげで

すぐに夫の借金は返済することができました。

 

それどころか、この一年でなんと150万円も

夫婦で貯めることができました!

 

何よりも「収入ー貯蓄=支出」が大事

支出項目の見直しももちろん大切ですが、

お給料をもらった瞬間に、

貯蓄用の銀行にお金を移すことが大切です。

 

世の中には「マネーお得術」などで

溢れかえっていますが、

一番大切なのはこの部分なのではないでしょうか。

 

①貯蓄を最優先にする

②貯蓄には緊急事態以外絶対に手を付けない

③残ったお金でやりくりをする

 

この3ステップが「お金持ち」への地味な道のりだと

思っています。

スポンサーリンク