大きなタンスを1000円で処分!

スポンサーリンク



先日、やっとの思いで我が家のタンスを処分致しました。

 

もともと夫の所有物で

私は、なぜ夫が実家からこの大きなタンスをもらってきたのか

かなりギモンでした・・・。

 

タンス処分に1万円!?

さぁ、夫がタンス処分を決心してくれました。

 

ではどこの業者に頼もうか・・・。

 

ネットで民間業者を調べましたが、

相場:4,000円から10,000円

 

おっと、結構するんですね。

 

ほかにも、

無料で物を差し上げるサービスもありますが

無料だからこそトラブルも多発しているようで

こちらは断念。

 

自治体が格安で処分してくれる!

毎朝ゴミをマンションの指定場所に置きに行きますが、
ある日

粗大ごみセンターの連絡先ポスターが目に留まりました。

 

そっか、この方法があった!!

 

なぜかこの手段が思いつきませんでした。

 

住んでいる地域のHPを見たら、

なんと私たちのタンスの大きさなら

 

 

たったの

 

1,000円

 

 

で引き取ってくれることがわかりました。

 

粗大ごみを捨てる手順

ステップ1:自治体に電話をする

前もって寸法を測ります。

 

我々の場合はタンスの

 

「高さ」と「幅」

 

でした。ちなみに「奥行」は不要でした。

 

名前

・住所

・電話番号

・希望収集日(HPに記載されている場合もあります。)

・捨てるものの種類と寸法

 

を電話で伝えます。

 

ステップ2:自治体のゴミ収集シールを購入

 

タンスは1,000円で引き取り可能でしたので

近所のコンビニでシールを買いました。

 

電話ではシールの販売店も教えてくれます。

 

 

※ただし、ごみシールは

住んでいる地区のシールでなくてはなりません。

ご注意ください。

 

ステップ3:収集日までに粗大ごみを運ぶ

 

シールを貼って

家から指定場所まで運びます。

 

あとは、自治体さんが

当日持って行ってくれます!

 

スッキリ!タンスを処分して

ずっと自宅のタンスが気になっていました。

 

夫の洋服が入っていましたが

不思議なことに、中身を出すと

 

タンスの3分の1くらいの容量しかありませんでした。

 

 

ついでに洋服も多少処分しましたからね。

 

今はタンスがあったスペースが

スッキリし、部屋も少し広く見えます。

 

 

1,000円で素晴らしい空間をゲットできました(^^♪

スポンサーリンク