初めての海外キャッシングは一番お得だった!

スポンサーリンク



海外旅行で必要なものといえば、
パスポートと「外貨」です。

特に外貨はお得にゲットしたいですよね。

過去に10回以上渡航経験がある私は
外貨のお得な手段として

 

  • レートの良いトラベラーズチェック(T/C)を使う
  • クレジットカードで決済する
  • 現地の空港で両替する(日本で替えるよりお得な場合が多い)
  • Citi Bankで現地通貨を引き出す

 

など、

その地に合わせて使い分けていました。

 

特に外貨は現地の空港両替して、
残りはクレジットカード、というのが
自分に合っていると思っていました。

 

キャッシングが一番お得!?

今回、久しぶりの海外旅行をするにあたって
色々調べていくと、思いのほか
「キャッシング」がお得だということがわかりました。

 

通常、両替所では
1通貨あたりに手数料が上乗せされています。

なので「レートが悪い」と思えるのですね。

 

しかしキャッシングの場合は
為替レート分(手数料が上乗せされていない)+ATM手数料+返済日までの利息

だけで済みます。

 

詳細は割愛しますが、
例えば、

50,000円⇒ユーロに換金した場合
約3,000円の手数料が余計にかかってしまいますが
キャッシング(一か月後に返済した場合)の場合にかかる手数料は955円ほどなんです。

エポスカードなら、初回30日間利息ゼロ!

嬉しいことに、エポスカードでは
初めてキャッシングする人に
利息ゼロのキャンペーンを開催しています。

 

13335214_1070827706335317_572807004_n

本当に太っ腹なオファーですよね。

 

ちなみにエポスの場合

日本円で1万円未満の引き出し:108円
日本円で1万円以上の引き出し:216円

のATM手数料がかかります。

 

現地の空港でさっそくキャッシングしよう

現地に着いたらさっそく
空港内のATMでキャッシングをしましょう。

VISAのクレジットカードなら
VISAもしくはPlusのマークがついているATMで引き出せます。

空港だけでなく、市内にもたくさんありますよ。

返済方法
近くのエポスATMもしくはコンビニATMから返済できる

エポスカードでキャッシングした場合、
エポスATMで直接返済ができます。
13330496_1070797796338308_828548483_n

近くに無い場合は、コンビニATMでもできますが
手数料がかかってしまいます・・・。

いち早く返済したければネットのpay-easy(ペイジー)機能で

近くにATMが無かったり、
利息にお金をかけたくない場合
ありがたいことにネットでも返済できる方法があります。

pay-easy(ペイジー)という機能を使うやり方ですが、
エポスカードのID
指定の金融機関の口座が必要です。

都市銀行や楽天銀行の口座をお持ちなら大丈夫ですよ。

詳しくは
エポスカードのサイトをご覧ください。

まとめ

今回、初めてキャッシングをしてみました。
日本でもしたことがなかったため、
本当に初めてのキャッシングでした。

台湾の空港のATMで無事に引き出し、
返金は近くのエポスATMでスムーズに。

ちゃんと、利息ゼロキャンペーン
該当していましたよ。

今後は、現地通貨はクレジットカードでキャッシングし、
残りはクレジットカードで決済したいと思います。

すべてクレジットカードで決済できれば
一番お得ですけどね。

もちろん、どこでもクレジットカード決済できるわけではありませんので
少しの現金はキャッシングしようと思います。

そして次回の返金は、
ネットで、しかも可能なら現地から
pay-easy機能でなるべく早く返済しようと思います。

スポンサーリンク