成田空港までLCCバスを900円で利用!

スポンサーリンク



都内に住んでいる方の大半が、旅行の際、
「成田空港に行くのが面倒くさい」

と思っています。

京成線の日暮里駅からの1時間14分。
あの長さといったらありません。

海外旅行に行けるのは嬉しいですが
成田空港に行くまでに
なんだか疲れてしまいますね・・・。

できれば都民のホンネとしては
羽田空港から行きたいものです。

ネットからの申し込みで東京駅-成田空港 900円!

私たちの場合、東京駅から成田空港に出ているバスが便利です。

夫が教えてくれるまで知りませんでしたが
最近は、
都内から1,000円で成田空港に行けるバス
が出ているというのです。

例えば「エアポートリムジン」という空港行きのバスがありますが
新宿-成田空港間は
3,000円です。

そう考えると
とてもありがたいサービスですよね。

東京駅から出ているLCCバスは二社です。

  • 京成バス㈱の東京シャトル
  • JRのTHEアクセス成田
Evernote Camera Roll 20160522 183332

どちらも片道1,000円ですが、
東京シャトルは事前にネットで予約をすると
900円で行けます!

ネットからの申し込みは?

ということで、我々はネットから予約することにしました。
万が一バスに乗れなかったらと思うと
やはり予約が確実ですからね。

東京シャトルのHPからクリックすると
二つの予約サイトが画面上に表れます。

  • 楽天トラベル
  • 発車オーライネット

発車オーライネットはコンビニ決済もできるので
そこが大きな違いだと思います。
楽天はクレジットカード決済のみです。

私はもちろん、楽天IDを持っているため
ちょっとでもポイントがもらえるコチラを選びました。

ポイントもしっかりもらおう!

ちなみに楽天ポイント還元率は1%
今回900円×2人=1,800円
ですので18ポイントゲットです!

また「楽天トラベル」は、以下のハピタスのサイトを経由して
申し込むとさらに1%還元されます。
これでさらに18Pゲットです(^^♪

おこづかいサイトで月1万円稼ぐ!
「おこづかいサイト」をご存知ですか。私は2年ほどお世話になっていますが、総計10万円ほど恩恵を受けています。結構もらっています♪もちろんそのお金は生活の足しにし...

クレジットカードは還元率2%のリクルートカードプラスを使用。
つまり36P還元です。

二人で18P+18P+36P=72Pゲット。

(1800-72)÷2=864

900円ですが、
実質864円で行けることがわかりました♪

乗り心地は??
東京シャトルのバス停はわかりにくい

東京シャトルは八重洲口北口から徒歩5分のところに
バス停があります。

Evernote Camera Roll 20160522 16200

少しわかりにくく、我々も
JRのバス停へと逆走してしまいました(笑)。

ですので、初めて利用する方は
ぜひ東京駅に30分前に到着することをおすすめします。
(東京駅から脱出するだけで10分かかることも・・。)

結構快適な車内

ちょっとだけ、狭いな~
と感じつつ
それでも不快には思いませんでした。

Evernote Camera Roll 20160522 163639200 Evernote Camera Roll 20160522 1636392001

電源も完備で
とっても助かりました(^^♪

 

Evernote Camera Roll 20160522 183331

そしてあっという間に空港に到着でした。

東京駅→成田空港第二ターミナル北ウィング 間を

おそらく50分ほどの運行で
安全に到着でした。

成田空港からの帰りは?

飛行機の到着が遅れる可能性が十分にあるため、
帰りは予約をしない方がほとんどでしょう。

東京シャトルは空港に窓口がありますが
事前にチケットを購入しないといけません。

THEアクセス成田
チケット無しで、suicaやPASMOで決済できます。

領収証も発行してくれますよ。

2社あって、会社ごとでルールが変わるので
ややこしいですよね。
外国の人は混乱してしまうな・・・。

このあたりは改善していくのではないかと
期待しています。

どちらにしても
快適なLCCバスでした。

今後はこの手段以外では
行かないでしょう!

リピーター続出のようです(^_-)-☆

スポンサーリンク