【台湾旅行】台北市内のメトロEASY CARDの魅力とは

スポンサーリンク



台北市内はわりとコンパクト。
東京都内よりもずっとコンパクトです。

面積は東京23区内の半分以下のようです。

ですので移動は主に地下鉄(MRT)を利用しましたよ。

今回の旅行で様々な「台湾ブログ」にお世話になりましたが
皆さん口をそろえて
このメトロカードを絶賛していました。

今回、私が実際に使ってみた感想をお伝えします。

メトロカード(EASY CARD)を利用しよう
IMG_7174

首都圏でいう
suicaやPASMOのようなものです。

主にこのEASY CARDは二種類あります。

  • 買取式のもの=発行手数料100元
  • デポジット式のもの=返却時に100元戻ってくる
EASYカードを発行しよう

デポジット式のものを求め、
近くのメトロにきいたところ、

MRT板南線の窓口なら買えるということでした。

ほとんどは「買取式カード」のみの扱いのようです。

ひとまず、カードは翌日作ることにしました。

金龍山観光のあと、

【台湾旅行】はじめて台北市内を観光ました!
先日、初めて台湾に行ってきました。 6年も前から行きたかったのですが仕事の都合上行けず・・・。今回は念願の台湾旅行でした♪ 実質2日間の旅。主な台北観光...

MRT板南線の金龍山駅構内
発行に成功!

IMG_7175

「EASY CARD SALE」と表記されている

機械で発行します。

 

英語案内アリです。

IMG_7176

あとは、別の機械で
お金をチャージします。

チャージだけなら
わりとどの駅でもできるようです。

乗車運賃はなんと2割引!

台湾市内の地下鉄は
日本の地下鉄の半額~3分の1、4分の1ほどのコストで
市内を周ることができ
ただでさえ安さを実感しますが

なんと、このカードを利用するだけでメトロは
20%OFFです!

都内のsuicaは
わずか数円しか安くならないですけど・・ね。

カード利用はラクちん&お得な値引きシステム
なので使わない人いるのかな??

と思うばかりです。

バスや台鉄(TRA)でも使える

人気観光地九份に行った際も

【台湾旅行】『千と千尋の神隠し』舞台とされる九份に
国民的大ヒット映画宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』私はジブリ映画でこれがダントツのベストムービーです。特に冒頭のトンネルを抜けてからのあの不思議な空間。映画...

このEASY CARDにお世話になりました。

バスもTRAも問題無く使えましたよ。

TRAもバスも一部区間で使えるようですよ。

九份に行く際は使えるので大丈夫です(^_-)-☆

コンビニでも使える

台北市内は、日本のセブンイレブンだらけですよ~。
さらにファミリーマートも至るところにあって
まるで東京でした(笑)。

suicaやpasmoのごとく
コンビニでも使えるそうです。

私が台湾に住んでいたら
フル活用していますね♪

IMG_7080
払い戻しは各駅で

払い戻しについて尋ねたところ

基本的にメトロのどの駅でも
対応しているそうです。

遅い時間でも大丈夫そうですよ・・・。

台湾イケメン駅員さんが
英語で言っていました。

まとめ

結局一日しか使いませんでしたが、
かなり大幅値引きの恩恵を受けました。

台北市のメトロは運賃が安いですから
(初乗り運賃 70円くらい!)
本当に助かりました。

メリット
  • カード利用で運賃が2割引
  • suicaのようにスムーズに使える
  • 台鉄(TRA)やバスでも一部使える→観光地九份へは問題ナシ!
  • 各駅で返金手続きをしてくれる
デメリット
  • 「デポジット式」カード(後でお金が戻る)が買える駅が限られている
  • 返金の際、20元の手数料をとられる→たくさん乗れば、すぐに元はとれます!

こうやってみても
やはりメリットが多いです。

台湾に行く方の少しでも参考になれば嬉しい限りです♪

スポンサーリンク