TSUTAYAのCDレンタル1枚100円は、人生を最高にする

スポンサーリンク



先日、7年ぶりくらいにTSUTAYAでCDを借りました。

テレビなどのコマーシャルでも見たことがあるかもしれませんが
「CDアルバムが10枚1,000円で借りられる」

というのです。

つまり、

CDアルバム1枚=100円

CDシングルとほぼ同料金で
アルバムが聴けちゃうんですね。

最近気になるあのアーティスト。
昔大好きだったあの曲。

よく聞いていたのに所在不明になって
もう一度聞き直したい、あの名曲。

レンタルCDは
自分の音楽史の集大成を低コストでつくってくれます♪

音楽の効用

私はふだんテレビはほとんどつけずに
ラジオを聴いています。

全国で聴ける!ラジオTOKYO FMで毎日に潤いを!
私は平日に毎日ラジオを聴いています。テレビより断然ラジオ!10代の頃は大好きでよく聴いていましたが、何かをしながら、いろんな情報を耳から得られて「マルチタスク...

そのラジオを聴く中で
毎日100曲以上の音楽が流れてくるのですが・・・

世の中には無数のアーティストがいて
無数の名曲であふれています。

そして自分は
昔のように音楽ライフをちっとも楽しんでいないことに
気が付きました。

人は33歳になると新しい音楽を聴かなくなる!

photo-1439402702863-6434b61e6392

世代がかなり上の方とカラオケに行けばよくわかりますが

「ん!?なんだ、この古い曲は?」

と思うことがほとんどだと思います。

まぁカラオケに行くと
その方のおおよその年齢が現れますよね。

私の父なんて加山雄三ばかり歌いますが・・・。

カラオケで歌う曲は
ほとんどの方が「10代~20代前半のときに聞いた曲」
選ぶのだそうです。

私なんか
安室奈美恵、華原朋美、globeとか
“小室ファミリー”の曲ばかりです(笑)。

そして人は20代後半から30代前半にかけて
少しづつ流行の音楽に対し感覚が鈍り
30代中盤には「懐メロ」を求めるようになるのだとか?

・・・だからこそ、50代の会社の部長が、
秦基博さんとか高橋優さんを歌ってみたら
ちょっとオシャレですよね。

10年ぶりくらいに購入したCDアルバムはコレ!

ちょうど一年前のことですが
10年ぶりくらいにCDアルバムを買いました。

今までは

“レンタルCDからPC経由でWALKMANに入れる”
というスタイルで音楽を聴いていました。

だけど、
これはアルバムとして残しておきたい・・と思ったからです。

でもでも自分自身の「音楽離れ」を実感しましたね。

音楽に対してほとんどお金を使っていませんでした。
10代はあんなに音楽が大好きだったのに~。

とにかくJ-POPが大好きだった!

私が小学校の高学年の頃、

トレンディードラマの主題歌がダブルミリオンセラーになる時代でした。

今では全く考えられない、
“音楽バブル時代”です。

photo-1429962714451-bb934ecdc4ec

ton-tonの個人的J-POP史

小学校時代(1991年~1992年):ラジオでJ-POPにハマる/クラスで一番J-POPに詳しくなる
CHAGE&ASKA,B’z,ドリカム,米米CLUBなど

中学校時代(1993年~1995年):友人とカラオケに。受験勉強も大好きなJ-POPを聴きながら乗り切る!
Mr.Children,ZARD,WANDS,ウルフルズ,スピッツ,trfなど

高校時代(1996年~1998年):小室ファミリー大全盛時代。音楽番組も盛り上がる!
安室奈美恵,華原朋美,globe,ELT,PUFFY,GLAY,ラルクなど

大学時代(1999年~2002年):R&B主流に。90年代のアップテンポから、サウンドが大きく変わる。
宇多田ヒカル,浜崎あゆみ,椎名林檎,平井堅,ゆず,モーニング娘。など

社会人時代(2003年~):iPod出現。音楽がデジタルの時代に大きく移行する。/ヒット曲が激減。音楽産業がひどく落ち込む。魅力的な曲が減ったことと、音楽の聴き方への意向に不便さを感じ、個人的に「音楽離れ」が加速。
いきものがかり,絢香,Perfume,SEKAI NO OWARI,AKB48など

音楽の聴き方にも歴史あり

小学校時代:CD&カセットテープ
中学校&高校時代:CDウォークマン
大学時代:MD
社会人:iPod誕生で音楽はデジタルの時代へ

私の親世代はレコードでした。

歴史を感じますよね。

[pc-mieru]
スポンサーリンク


[/pc-mieru]

今回借りたCDアルバムラインナップ

ton-tonセレクション

1枚目:アリアナ・グランデ 『My Everything』
2枚目:ワン・ダイレクション『Midnight Memories』
3枚目:今井美樹『Premium Ivory』
4枚目:中島みゆき『Singles 2000』
5枚目:千と千尋の神隠し サウンドトラック
6枚目:魔女の宅急便 サウンドトラック
7枚目:平井堅『歌バカ』
8枚目:ゆず 『Home 1997-2000』
9枚目:MAN WITH A MISSION『5YEARS・5WOLVES・5SOULS』

ここ5,6年は、J-POPより洋楽のほうが好きですかね。
GAGAさんも毎日のようによく聞いてましたからね。

1枚目&2枚目ですが、この2組をおさえれば大丈夫でしょう(笑)。
アリアナちゃんは歌がうまいしアップテンポの曲はやっぱいいですね。

3枚目&4枚目は「オトナJ-POP」ですね。

この二人にユーミンと竹内まりやがいたら最強ですが
(というかすでにもってます。)
小学生のときからずっと聴いて、カラオケで歌ってきた
素敵な女性シンガーです。

今井美樹さんの「春の日」という曲が
素敵なんですよ~。

5枚目&6枚目は、映画音楽ですね。
久石譲さんによる、ジブリの名曲。

ちなみに魔女の宅急便は
カセットテープを持ってましたよ!

7枚目&8枚目は
大学時代よく聞いていたシンガー。

特に平井堅さん
めちゃ大好きでした。

9枚目は、私にとって「チャレンジ」です(笑)。

ジブリ音楽と同時に
この人のアルバムも・・・ということで。

家で「ひとり夏フェス」を楽しみます(笑)。

夫のセレクション

1枚目:10FEET 『10-FEET 2001-2009』
2枚目:在日ファンク『笑うな』
3枚目&4枚目:星野源『Stranger』『YELLOW DANCER』
5枚目:水曜日のカンパネラ『ジパング』
6枚目&7枚目:スチャダラパー『11』『あにしんぼう』
8枚目:The Prodigy 『The Day Is My Enemy』
9枚目:井上陽水『GOLDEN BEST』

手前味噌ですが、
夫が選ぶ音楽は少々「おしゃれ」だと思います。

若い頃は
ケツメイシDragon Ashのライブにも行っていたようですよ。

結構音楽に詳しくて、驚いています。

ちなみにラジオの影響もあって個人的には
水曜日のカンパネラがおすすめです♪

話題曲「桃太郎」や「ツチノコ」は次のアルバムに期待!!

偶然!夫と共通した唯一のアーティストとは?

photo-1421217336522-861978fdf33a

・・・なんとPerfumeでした。

ton-ton 10枚目:Perfume 「GAME」
夫 10枚目:Perfume 「COSMIC EXPLORER」

思いのほか意外でした。

私は「チョコレイト・ディスコ」
めちゃめちゃ大好きなんですよ~♪

ほかのPCに保存していて
所在不明になったため
もう一度借りました。

あと「FLASH」と「STAR TRAIN」もすごくいいですね。

最近買った!ハーマンカードンのスピーカー

結婚して、私も夫もそれぞれ
CDコンポを持っていました。

ですが、現在のデジタルプレイヤーには
適合していません。

そのことが、ますます自分自身の「音楽離れ」を
招いていたような気がします。

たまたま夫のお父さんが
携帯電話会社のキャンペーンでもらった
ブルートゥーススピーカーを聞かせてくれました。

なんて良い音!

そして私たちは同じメーカーの
コンパクトなこのタイプを購入しました。

久しぶりの音楽ライフの再来です!

TSUTAYAでミュージックライブラリを豊富に!

ゲオさんでは
CDアルバム5枚で1,000円というのをやっていて
たまに借りたりしていました。

しかし残念なことに、近所のゲオさんでは最近
そのサービスが終わってしまったのです・・・。

なので今回TSUTAYAさんのコマーシャルは
私の耳にすんなり入ってきましたよ。

しかもゲオの半額じゃないですか!

年会費320円支払ってきましたが、
それでも充分安いと思いました。

もし、年会費を支払いたくない場合は
Tカードプラスがオススメです!

スポンサーリンク