2020年のビジョン~40歳になる私の野望~

スポンサーリンク



リオオリンピックが開幕しましたね。

連日、活躍する日本人選手に
エネルギーをもらっている方も多いことと思います。

やはりスポーツは
人の心を熱くさせますよね。

日々積み重ねてきたストーリーなんか
時に涙を誘いますよね。

20160806-00010000-yrioolym-006-5-view

先日、開会式を見ながら
大切なことに気が付きました。

次、トーキョーじゃん!

オリンピックは「他人事」だったけど・・・

original

オリンピックといえば
遠い異国で、
時差が10時間以上あって
昼夜逆転は当たり前で。

完全に「他人事」のような目線で見ています。
そもそも選手じゃないですし(笑)。

オリンピックは遠きにありて思うもの

・・と思っていましたが、
とんでもありません!

4年後は我らがニッポンでの開催。
しかも私にとっての地元・東京での開催です。

一応、東京生まれです

私は生まれも育ちも東京都です。

「一応」とありますが
華やかな23区内ではありません。。。

都心へのアクセスがそこそこ良い
緑に囲まれた「多摩地区出身」デス。

しかし母親は島出身(新潟県佐渡ヶ島)ですが、
私の父と祖父は東京都新宿生まれです。

ですから自分のルーツの半分は東京都なんですね。

1980年生まれ”松坂世代”です。

私は1980年生まれの36歳です。
2000年に二十歳。

つまり2020年はちょうど40歳ですね。

著名な方では
野球の松坂大輔選手
お笑い芸人のピースの又吉さん
最近活躍の方ではディーン・フジオカさん

が同い年です。

2020年、40歳のビジョン

photo-1456361999283-62361632122a

私は常日頃、目標を立てることが日課となっています。

というより、目標が無いと生きていけないタイプなのかもしれません。

いつもなにかを達成することを
考えながら過ごしています。

よくゴール設定は
1年後、3年後、5年後、10年後
などいろいろな立て方があるかと思いますが

日本人の方にとっては

「2020年に自分はどんな姿でありたいか。」

ということを掲げると
ゴール設定しやすいかもしれませんね。


♪子どもを産んでいる
♪自分の好きなことをビジネスにしている
♪時間と空間の自由を、仕事の基盤にする
♪このブログで、たくさんの人や可能性、自分の可能性も追求する
♪5歳若くみられる
♪今より5kgやせている
♪今よりずっと美しくなっている
♪今の年収の10倍以上稼いでいる
♪朝活をする⇒毎日6時前後に起きられるようにする
♪夫が仕事でさらにイキイキしている

2020年、トーキョー!

私の母と甥っ子は56歳差!56年ぶりの東京五輪

3f16f1141d24dd1f00ab77da0d3bb868

1964年、日本で悲願のオリンピックが初めて開催されました。

東京オリンピックですよね。

母は当時11歳でしたが
なんと私の甥っ子も2020年には11歳です。

56年ぶりに東京で五輪が開催されますが
56年という期間は、子どもや孫へと様々なことが受け継がれる時間ともいえるのですね。

甥っ子は現在東海地方に住んでいますが
ぜひオリンピックの際は、東京で直接観戦してほしいと思います。

一緒に見たいですね。

都民としてオリンピックに関わりたい

YEc7WB6ASDydBTw6GDlF_antalya-beach-lulu

3年前に東京招致が決まった瞬間、魂が震えました。

あのときの感動は今でも忘れません。

人生捨てたもんじゃない、と
本当に思いました。

もしかしたら人生で一番嬉しかったことかもしれません。

自分が生まれた地でオリンピックが開催されることは、
それぐらい心底テンションがあがることなんですね。

なにかのかたちでビジネスできたら
最高に幸せです!

開会式を家族や仲間たちと見たり、
試合を甥っ子と観戦したり。(体操が見たいですね。)

オリンピック期間中は
毎日のように、都内をぐるぐるしながら
その気分を味わいたいと思います。

そうとなると
あと4年間は新宿に住み続けることになりそう・・・ですかね。

スポンサーリンク