メダルラッシュ!リオオリンピック前半戦を振り返る!

スポンサーリンク



リオ・オリンピック

20160114162512

先週、リオオリンピックが開催されました。

南米では初めてのオリンピック開催。

世界中のいろいろなところで4年に一度開催されますが
特に夏季オリンピックは種目が多いので盛り上がりますよね。

懐かしい!メモリアル・オリンピック

私は1980年生まれです。

ものごころついた
「記憶のあるオリンピック」は、私が8歳のときの
ソウル・オリンピックでした。

世の中に、こんなに盛り上がるイベントがあるということを
初めて認識したひとときでした。

それからは4年に一度
いつも注目をしています。

1988年 ソウル(韓国)

 

競泳初の快挙は
鈴木大地選手の金メダルでしたね。

個人的には「愛想が無い人」というイメージを
子どもながらにもっていましたが
今となっては、日本水泳連盟の会長を務めあげた方です!

金メダル:3個
銀メダル:4個
銅メダル:7個
合計:14個

1992年 バルセロナ(スペイン)

 

女子マラソンの有森裕子選手の
見事な銀メダル。

日本中が湧きました!

金メダル:3個
銀メダル:8個
銅メダル:11個
合計:22個

1996年 アトランタ(アメリカ)

YAWARAちゃん、金メダルならず・・・。

彼女が中学生くらいの頃から
メディアで大きく取り上げられていましたね。

国民的アスリートは
残念ながら銀メダルに泣きました。。。

日本人みんなが落胆した瞬間でしたね。

私は当時、高校の部活の合宿先で
先輩たちとテレビ観戦したのを覚えています。

金メダル:3個
銀メダル:6個
銅メダル:5個
合計:14個

2000年 シドニー(オーストラリア)

 

世の中が「Qちゃんフィーバー」でしたね。

レースの直前に、高橋尚子選手が聴いていた
hitomiさんの「LOVE2000」は大ヒットしました。

有森選手とは対照的な
その笑顔と

「走ることが楽しくて、大スキです!」

というポジティブメッセージが
彼女を五輪のヒロインにしました。

金メダル:5個
銀メダル:8個
銅メダル:5個
合計:18個

2004年 アテネ(ギリシア)

 

「気持ち~。チョー気持ちぃ。」

は、その年の流行語大賞になりました。

オリンピックは流行語が生まれやすいようですね。

その後、北島選手は2個目の金メダルを獲得し
次の北京でも2個の金メダルを獲得しました。

金メダル:16個
銀メダル:9個
銅メダル:12個
合計:37個

金メダルの数は、1964年の東京五輪に並ぶ最多の16個でした!

日本は昔から実は強い国だったのですね。

2008年 北京(中国)

 

このシーズンで
ソフトボールは、オリンピックでの開催を終わりとされていました。

全開で悔しい思いをした宿敵アメリカを見事破り
最高の金メダルを日本にもたらしました。

上野投手、本当に素晴らしかったです!

金メダル:9個
銀メダル:6個
銅メダル:10個
合計:25個

2012年 ロンドン(イギリス)

バレーボール
悲願のメダル獲得。

東洋の魔女、復活の兆し!

金メダル:7個
銀メダル:14個
銅メダル:17個
合計:38個

メダル獲得数、史上最多の38個!

体操男子団体金メダル&内村航平驚異の2連覇!

 

私が個人的に一番注目していました。
日本中の金メダル「大本命」はきっとコレだったでしょう!

体操男子ニッポンは
間違いなくやってくれると信じていました。

金メダルは2年前にわかっていた!?

そもそもこの金メダルは
2年前の世界選手権で、少しづつ見えていたように思います。

2年前は僅差で中国に負けましたが
大会の開催国が中国ということもあり、
やや疑問の残る、日本チームの銀メダルでした。

あのときはテレビで見ていましたが
誰もが日本の優勝を確信していたハズです。

・・・しかし、その翌年は
見事に文句のつけようのない
団体金メダル!

中国に大きな力の差を見せつけました。

トリプルエースで無敵のニッポン

体操選手5名が発表されたとき、
私は金メダルを確信しました。

なぜなら、素人の私ですら
5人の名前を知っていたからです。

特にこの国は3人のエースがいます。

内村
白井
加藤

3人もエースがいれば
負けるわけがありません。

結果、やや余裕のある金メダルでした。

5人全員がしっかり「仕事」した

加藤凌平・・・最高の安定感で「失敗なし」。個人的にはこの選手がMVP。ついでに甘いマスクもね♪
山室光史・・・あん馬の失敗を最低限に抑える。日本の「苦手種目」をしっかりとこなしました。
田中裕典・・・田中3兄弟の末っ子として話題。決勝の平行棒は世界一美しかったですね。
白井健三・・・最年少で怖いものナシの精神力は日本チームに貢献。跳馬と床の演技は金メダルを確実にしました
内村航平・・・有言実行ですね。常日頃「団体金メダルしか考えていない。」という思いがすべてにつなげました

個人的には
あの1998年冬季の長野五輪「ジャンプ団体金メダル」
の雰囲気によく似ていると思いました。

原田雅彦⇒内村航平 (日本のエース)
船木和喜⇒白井健三(日本の新エース)
岡部孝信&斎藤浩哉⇒加藤凌平(抜群の安定感&見事に先陣を切る)

新旧エースがいて、
安定感抜群選手が、チームの強さに貢献する。

そしてジャンプ団体も前半は4位からの
大逆転でしたから
体操の予選4位からの逆転と
状況が似ていますね。

やはり団体で金メダルを取ると
日本はより盛り上がります!

個人総合の内村金メダルはやっぱり「持ってる。」

「金メダル100%確実」と言われる
内村航平。

しかし、先日の個人総合では
まさかの苦戦続きでした。

残す種目が少なくなるなか
早朝から父と弟とLINEで熱く会話していました。

5種目を終え、現在2位の内村。

キツいかなぁ~((+_+))
ton-ton
0.9ポイントは、キビシイm(__)m
銀メダルだな・・

・・・そして内村選手が最後の鉄棒の演技を終えます。

着地決まった!!
さすが
ton-ton
すごいね!

・・・そして1位のウクライナ選手の得点が出た瞬間

ton-ton
まじ?
なにぃ!
まさかっ!!

こんなことがホントに起こるのでしょうか。

LIVEで観ていた方は
衝撃的なシーンだったと思います。

さすがの内村でも0.9ポイント差では
逆転はほぼ不可能です。

さすがの本人も
逆転は諦めていたのかもしれません。

しかし、金メダルを首をかけているのは
内村航平。

さっきまでずっとトップだったウクライナの選手は
銀メダルでした。

わずか0.099ポイント差で
内村が大逆転金メダルを獲得しました。

あきらめずに
私も見ていて良かったです。

家族LINEもかなり湧きました。

この50年で一番の鉄棒だったな!

リオ五輪・前半ハイライト

金メダル1号。そして友情物語

 

同い年コンビが同じ表彰台に立つだなんて
ドラマですね!

二人の友情の熱さを感じます。

さりげなく瀬戸選手が、金メダルの萩野選手に
「おめでとう。」

って言う姿。

なんかジーンときちゃいました。

そして萩野選手の21歳とは思えない
話し方とオーラに、感激。

きっと「ポスト北島康介」になってゆくでしょうね。

柔道、復活の金メダル3つ!

前回のロンドン大会ではまさかの
「男子金メダルゼロ」という苦い思いをしたニッポン。

しかし今回はなんと
「男子、全階級メダル獲得」という
史上最高の快挙に返り咲きました。

井上康生監督の男気涙が物語っていました。

おそらく次の東京オリンピックでは

「男子全階級金メダル」

も、夢ではないかもですよ・・・!!?

2012年ロンドン大会 メダル計7個(金1銀3銅3)
2016年リオ大会 メダル計12個(金3銀1銅8)

三宅宏実、2大会連続メダル獲得!

腰の調子が良くないなか、
執念のメダル獲得。

ロンドン大会に続き
2大会メダル獲得だなんて本当に素晴らしいですよね。

すっかり三宅宏実選手は
日本ではお馴染みのアスリートになりましたね。

笑顔が素敵です♪

卓球界悲願のメダル獲得!

 

女子卓球が注目される中
男子シングルではなんと悲願の銅メダル獲得です。

ギター侍の波田陽区さんに
そっくりすぎて、現在話題沸騰中ですね!

水谷選手が卓球でメダルを獲得することにより
男子の卓球も盛り上がりますね。

この注目のされ方は
フィギュアスケートに似ていますね。

最初は女子ばかりが注目され
女子がメダルを獲得して。

でも気が付いたら、世界で勝てる男子選手が出てきて
初めてメダル獲って。

もしかしたら、いつのまにか
女子よりも盛り上がっていたりして!?

メダルは取らずとも・・・

7人制ラグビーベスト4

 

ラグビーの神様は、何度も日本に微笑んでくれるようです。

去年秋の南アフリカに勝ったあの劇的勝利が
記憶に新しい中、
初戦であのニュージーランドを撃破しました。

それだけで、金メダル以上の価値があったと思います。

本当にすごいですよね。

惜しい!愛ちゃん個人でベスト4

「国民の妹」的な、「卓球愛ちゃん」は
もうすでにオリンピックに4回も出場しています。

あの愛ちゃんがいつのまにか
国民的アスリートになっていて
オリンピックメダリストになっていて
感動ですね。

女子の体操も快挙!

男子は絶好調。
女子も快挙です。

エースの寺本明日香選手が
個人総合で8位入賞しました。

まだまだ20歳。

東京オリンピックでは、
なにかをやってくれそうです。

リオ五輪後半の見どころ

ひねり王子登場!シライに注目!

 

ロンドン超えあるか!?最強の女子卓球3人娘

 

吉田沙保里&伊調馨登場。4連覇に挑む

 

世界ランキング1位!バドミントンダブルス

錦織圭!悲願のメダル獲得へ

スポンサーリンク