小林麻央さんのブログ開設から考える、「なりたい自分」になる方法

スポンサーリンク



先日乳がんが明らかになった
元フリーアナウンサーの小林麻央さん

夫で歌舞伎役者の市川海老蔵さんが、
ご本人に代わりマスコミに対応している姿に、
胸を痛める方は多いのではないかと思います。

ブログの開設

実姉の小林麻耶さんが心労で倒れるなど、
麻央さんの病気の深刻さが気になるのは
皆さん周知のことと思います。

6月の、市川海老蔵さんの会見を見て
驚いた方もたくさんいたことでしょう。

私もその一人です。

それから数か月。

そんな麻央さんが
9月1日にブログを開設しました。

ブログのタイトルは「KOKORO.」

そして初日の記事のタイトルは

「なりたい自分になる」

というものです。

「癌の陰に隠れないで」

麻央さんの記事はこう書かれています。

素晴らしい先生との出会いに
心を動かされました。

その先生に言われたのです。

「癌の陰に隠れないで」

時間の経過とともに、
癌患者というアイデンティティーが

私の心や生活を大きく
支配してしまっていたことに
気がつきました。

自分の気持ちをありのまま綴っていますね。

何か大きな病気をしているときに
とても大事なことがあります。

それは

「ありのままの自分を受け入れること」

です。

麻央さんは
「萎縮している自分」に気がつき
ブログでそのことを公言・発信しています。

STEP1.ありのままの自分を認める
STEP2.そのまま文字にして世の中に自分を発信する

これはとても勇気ある行動だと思いました。

これだけでも、
麻央さん、少し病状から解放されるのではないでしょうか。

「なりたい自分になる」

また記事の後半には
とても前向きな言葉が綴られています。

私は
力強く人生を歩んだ女性でありたいから
子供たちにとって強い母でありたいから

ブログという手段で
陰に隠れているそんな自分とお別れしようと決めました。

<略>

でも、一度きりの人生なので、
なりたい自分になろうと
決意できたことは
うれしいです。

私はこの言葉で、
麻央さんがとても前向きに人生を歩み続ける姿を
イメージすることができました。

STEP1.「癌」を見続ける自分に気が付く
STEP2.「なりたい自分」を見ることに、視点を180度変える

このブログは麻央さん自身が更新しているのか
代理の方がされているのか、正直わからないことですが、

自分自身の前向きな言葉で
自分自身が前進し続けることが
これからもたくさんの方を勇気づけるのだと思います。

ブログ開設の効用

このニュースを知って私は率直に
とても素晴らしいことをされているなぁと思いました。

私自身もこのブログを開設した一番の理由は
ブログを通して「なりたい自分になる」ことだったからです。

こちらの記事の終盤でも少し触れています。

自己紹介①
このブログを書いている私、ton-tonについてこの記事で自己紹介させて頂きます。 名前:ton-ton年齢:36歳血液型:A型住まい:東京都23区内家族:夫職業:パートタ...

私は10年前、うつ病で会社を辞めたことがありました。

そのとき自分自身が前向きになれたのが
当時少しやっていたyahooブログでした。

ブログを書くこと
=ゲンキでないとできない行為

だと思っています。

ブログを書くこと
=「自分の夢」を整理すること

ブログを書くこと
=「自分の夢」を公言する場所

小林麻央さんは
ブログの素晴らしさをもう一度教えてくれたように思います。

そして麻央さんの病状が
さらによくなられることを心よりお祈り申し上げます。

尚、ご参考に小林麻央さんの公式ブログをご覧頂ければと思います。

スポンサーリンク