dマガジンをフル活用しよう!

スポンサーリンク



月額432円の電子書籍の恩恵を
夫婦で受けています。

私がdマガジンをおすすめする理由
「読書の秋」の季節がやってきました。本を読むとき、あなたは紙媒体派でしょうか、それとも電子書籍派でしょうか。5月にdマガジンを利用してから私たち夫婦は電子書籍...

最近は、紙媒体で無く
電子書籍を利用する方も増えてきていますよね。

こんな場面でツカエル!

photo-1454321155614-9f364f7f4386

通勤電車の中

通勤電車のなかではもってこいですね。

混み具合にもよりますが
8.4インチくらいのタブレットですと
持ち運びもちょうどいいような気がします。

・・・これはかなり時間を有効に使えますね

空港や飛行機の中で

5月に夫と台湾に行ってきました。

ちょうどdマガジンを申込みしたばかりでしたので
iPadを旅行先にも持っていきました。

エポスゴールドカードで成田空港のラウンジを無料で利用しました!
先日台湾旅行に行った際、初めて空港のラウンジを利用しました。 ラウンジを使えるってちょっとエグゼクティブな気分ですよね。勝手に自分自身「VIP」になった気に...

旅行って意外と時間が生まれるんですよね。

特に飛行機で旅行をする場合は
空港での待ち時間と飛行機の中と
かなり膨大な時間が生まれます。

もし飛行機の出発が遅れる場合など
ますますdマガジンのありがたさを感じると思います。

そういえば
行きも帰りも台湾は飛行機が遅れたため
我々は交代でマガジンを読んでいました。

忙しい人は読みたい本を事前にダウンロードして
こういうときに思い切って
雑誌を楽しむこともおすすめです♪

もちろんダウンロードすればオフラインで読めます。

料理本としてもツカエル

photo-1444228425018-ff8535a55c93

家にあるだけの料理本だけでは、
献立を立てるのに限界がでてくるかもしれません。

しかしdマガジンには
オレンジページレタスクラブなど
料理本も豊富です。

これで新しいメニューが考案できますね♪

ファッションに興味がうすれてきていませんか・・・

photo-1445470397647-dfeddec5530e

・・・というのは私のことですm(__)m

20代のときは
ファッションに一番お金をかけていたのですが
気がついたら全く興味がなくなっていました。

結婚してますます・・・
そしてユ〇クロばかり着ています。

そんな方も多いと思いますが
しばらく読んでいなかった方には
特にファッション雑誌はおすすめです。

もう30代以上の方は「必読」ですね(笑)。

私のお気に入りはDomaniとanecanです。

夫もファッション誌をちょくちょく読んでいますよ。

この秋、おしゃれに再挑戦してみませんか

海外在住の日本人の方に特にオススメ♪

このブログを海外から見て下さっている方がいます。
(この場を借りて・・いつもお読み頂き本当にありがとうございますm(__)m )

このブログは日本語ですので、おそらく日本の方だと思いますが(笑)、

・・・とそこで思ったのですが
むしろ海外に住んでいる日本人の方に、このdマガジンってものすごくオススメだなぁと
気づいてしまいました。

私は約5カ月海外に居住していた経験があるのですが

日本の情報がものすごく恋しくなります。

今では当時よりも
より便利になってはいますが、

例えば日本の雑誌を住んでいる外国で読むと
かなり高くつきますよね。

しかしdマガジンは海外でも読むことができますよ。

月額400円ちょっとで
日本の雑誌読み放題は、嬉しいのではないでしょうか。

海外に住むと気が付くのですが
東京育ちの私には、
ほとんどの町がそのうち退屈になってしまいますから。。。

そんなときの
あなたのお共にdマガジンを♪

ホームシック対策に。。。

海外一人旅のお共に

luggage-1482693_960_720

先ほどのと似たような状況ですが、
海外一人旅も長期になると
意外とヒマな時間が生まれます。

【回・想・旅・行】ニュージーランド旅。23歳女子がひとりで南半球に飛び込んだ!
もう10年以上前ですがニュージーランドを3週間一人旅した思い出があります。当時23歳のton-tonです。この経験があるから今の自分があるんだなぁ・・・としみじみ思いま...

私もヒマで困ったことが何度かありました。

ニュージーランドの静かな湖で
dマガジンもいいかもしれませんね♪

あぁ、なんてゼイタク!

月額432円を回収する考え方

photo-1435910083655-98a18caf9b3a

月額432円は果たしてお得なのか!?
と思う方も多いと思います。

前述した分で、すでに充分に元は取れるような気がしますが
さらにメリットを紹介しますね。

情報にお金をかける時代

21世紀に入り、インターネットはますます私たちの身近な存在になりました。

スマホの参入で、誰もがもはやインターネット無しでは
生活できないところまできているように思います。

そんなこのご時世

「情報を知っているか知らないかで人生が大きく分かれる」

とも言われています。

ということは、
良質な情報はお金を払ってでも得たほうがいいということです。

そういう意味で雑誌は
「旬な情報」を仕入れるのにとても合っていますよね。

ちなみに
COURRiER Japon
日本にいたらなかなかわからない
海外のおもしろい情報が満載でオススメです。

新しいレシピを見つけて、外食⇒おうちご飯で食費を大幅節約!

料理本はかなり充実しています。

私にとっては本当にありがたい話で
その中から自分の「新作」を見つけていますよ。

料理の新作が増えれば増えるほど
食費は安く済ませられますからね。

そのための月額432円は高くないのではないでしょうか。

時間が生まれる。時は金なり

dマガジンを購読していれば、
少なくとも雑誌を買いに書店に行く時間をまるまる省くことができます。

また通勤電車やお昼休みなど
すきま時間を有効に使えるところがとてもいいですね。

立派な娯楽である

たまにはどこにも行かない休日もいいのではないでしょうか。

おうちでのんびり
読みたかった雑誌を思う存分楽しむことも
立派な娯楽です。

移動時間ゼロ。
かかるコストもわずか。

これだけでも最高の一日を過ごせそうですね。

そもそも夫婦で負担なので、一人あたり216円である

一人暮らしで無い方に朗報!

夫婦や家族で負担すれば
当然ですが一人当たりの金額が安くなりますよね。

私たち夫婦の場合は平等に負担していますので
実質216円で雑誌読み放題です!

裏ワザ!実家のタブレットに登録。兄弟や両親と負担すればもっと安い!

いえいえ一人暮らしの方でも
工夫をすれば安くできますよ。

例えば、実家に住むご両親や兄弟のパソコンやタブレットに
登録してしまいましょう。

なぜならさきほども書いたように
1つのアカウントで5つの端末まで登録できますからね。

嬉しいですよね。

・・・両親と兄と自分の4人で負担をすれば
一人当たり108円の負担になります。

これはやるしかないですよね!!

スポンサーリンク