東京タラレバ娘?私たちのリアルなアラサー事情。

スポンサーリンク



先日、日本テレビのドラマ
「東京タラレバ娘」が始まりました。

吉高由里子さん、榮倉奈々さん、大島優子さん

の3人の人気女優が主演ということで
なんかいい感じですね♪

初回放送を見て思わず爆笑!これって10年前のワタシ!

20代後半の私は
よく幼なじみの友人と「ミーティング」をしていました。

社会人4年目くらいで
あと数年で30歳。

周りの友人は少しづつお嫁にいきだすお年頃でした。

やれカレシだの、
やれ合コンだの、
やれ告られただの、

私は数人のオンナ友達と
仕事終わりや休日に
よく「女子会」を開いていました(^^♪

20代後半のリアル恋愛事情

特に仲の良いMちゃんとKちゃん。

二人とも、かなりモテます!

Mちゃんは有名アパレル店勤務で
いつもおつきあいする男性とは3,4年ほどと長めです。

そしてKちゃんは有名ベンチャー企業勤務。
いつも彼氏が違う人
しかもなぜか「妻帯者」に目がいってしまうのよね~。

私は、留学先で出会った「いい感じの男性」がいつつ、
合コンや社内で誘われることがあっても
いつも「結果」につながらない状態・・・

なんか、本当にリアルで
今思い返しても笑ってしまいます。

3人集まれば「姦しい」ですが
当時は必死でした(笑)。

男性に誘われれば「女子会に集合。」
合コンの反省会の開催。

なんか、若かったです。

私たちの「結果」

3人とも無事に結婚しました!

28歳でMちゃんが
34歳で私が
35歳でKちゃんが

特に私とKちゃんは
「お嫁にいけるタイプ」ではありませんでした。

焦って「女子会」したことがむしろ功を奏した

マンガ版「東京タラレバ娘」を読んではいませんが
おそらく3人とも無事にお嫁にいけるのでは?
と個人的に思っています。

私たちのこの女子会は
20代後半から徐々に開いていたため
無意識に

「いずれ運命のパートナーと結婚する」

ことをゴール設定していたように思います。

恋愛ベタでも結婚できる!6人のオンナの事例
もうすぐジューンブライドの季節ですね。"6月の花嫁"に憧れる方は多いようです。 年々、初婚年齢が上がる傾向にあり、今の若い方は結婚願望が低いと言わ...

今30歳くらいの女性でしたら
まだまだ間に合いますよ(^^♪

スポンサーリンク