“旅するレストラン” 西武線の話題のグルメ列車に乗ってきました!

スポンサーリンク



西武線旅するレストラン「52席の至福」とは?

東京と埼玉を結ぶ路線、西武線。

あのきゃりーぱみゅぱみゅさんが
イメージキャラクターを務めたKPPトレインでも
最近は有名ですよね。

「旅するレストラン」ということで、
列車に乗りながら、美味しいお食事ができるんです(^^♪

主なコース

A.池袋 ~ 西武秩父
B.西武新宿 ~ 西武秩父
C.西武新宿 ~ 本川越

列車

4両編成で構成され
座席はわずか52席。

だから「52席の至福」なんですね。

52という数字は
トランプの枚数と同じ。

トランプのマークをモチーフにしているところも
いい感じですね。

ネットで予約!

主に土日祝日の運行です。

A.ランチコース ひとり 10,000円
B.ディナーコース ひとり 15,000円

私たちは思い切ってディナーコースに
参加します♪

「52席の至福」西武線HP

出発前にチケットが届く

出発一週間ほど前に
西武鉄道からチケットが届きます。

私たちは

本川越 → 西武新宿のコース!

うれしいのは、
西武線一日フリーきっぷ
ついていることです。

新宿に住んでいるから
本川越まではそのフリーきっぷで移動ですね。

あと、さりげなく嬉しいのが
小さなオリジナルクリアファイルが付いてくること。

すでに旅の思い出づくりが
始まっています。

プチ旅行スタート!!

まずは川越へ!500円でレッドアロー号に

特典のフリーきっぷを使って
新宿に住んでいる私たちは
西武新宿駅からレッドアロー号に乗って
いざ、本川越駅へ!

フリー切符は特典だから、
特急料金わずか500円
プチリッチな気分をお昼から味わっています。

とんかつの和幸弁当でご機嫌♪

新宿サブナードのとんかつの和幸で
お昼ご飯のお弁当を。

やっぱり美味しいですね。

川越を遊ぶ

小江戸川越は
いつもたくさんの人でにぎわっています。

都心から気軽に遊びに行けて
いつも素敵な風情を味わえます。

この日はたまたま古典芸能
楽しむことができました♪

列車はこんな感じ!

4両編成ということで、
1両それぞれが季節をテーマとしています。

春♪




我々は4両目でした。

中はこんな感じ(^o^)

2つのタイプに客席が分かれています。

私たちはこっち(^^♪

ディナーメニューはこちら!

毎回、いろんな方が監修されるグルメ。

今回はあのフレンチの巨匠
坂井宏行氏です!


メニュー表

西武遊園地

実は、
本川越→西武新宿 コースには

「西武ゆうえんち」の入場券と
アトラクション1回券が
特典についてきます。

旅の途中で60分ほど停車し、
その間、遊園地のイルミネーションなどが
楽しめました。

そして観覧車にも乗ってきましたよ。

旅するレストランを終えて・・・

帰り際にうれしい手書きメッセージをいただきました。
心がほっこりします♪

コースターはしっかりしていて
旅のお土産にもらえます。

これ、なにげにすごく嬉しい(^_-)-☆

スポンサーリンク