amazonプライムで賛否両論?「バチェラー」を4話見てみた!

スポンサーリンク



amazon プライムやテレビで、
最近すごくこのコマーシャル見ませんか?

そのコマーシャルにつられて
見るつもりなかった私が
4話見てすでにハマってます(笑)。

バチェラーとは?


Bachelor = 独身男性

という意味ですが、
こちらは
アメリカで大人気の恋愛リアリティ番組『The Bachelor』。

ハイスペックな独身男性をめぐり
多数の女性が奪い合う、
なんとも残酷な番組です(笑)。

そういえば昔グアムに行ったときに
テレビで見たことありました!

バチェラージャパン、日本上陸!

amazonプライムに入ったばかりの私には
嬉しいオファーですね。

年間たった3,900円!amazonプライムで映画見放題♪
amazon プライムとはEmbed from Getty Images最近、amazonプライムのCMを見ることが増えてきました。気になって調べると、想像以上にお得であることが判明!さっそく会...

このバチェラー・ジャパン、

つまりアメリカの人気番組の日本版が
amazonプライムで、このほど視聴することができるというのです。

バチェラー・久保裕丈さんとは

さて、主役のバチェラーは
一体どんな方なのでしょう。

当然ですが
誰からも「素敵な男性」と思われるようでなくては
番組も恋愛も成り立ちません。

日本版バチェラー第一号: 久保裕丈さん 35歳
1981年東京生まれ
東京大学大学院卒業
元IT企業の社長

イケメン × 東大卒 × 経営者

こんな人いる??

なんで、独身なの?

というかなり突っ込みどころ満載で
いろんな意味で興味がわきますよね(笑)。

・・しかしいざ番組を見ると

久保さんがホントに自然体なんですよ。

番組なのに、なんかうさんくさくない(笑)。

すでに私が久保さんマジックにかかっているのか??

25人の女性がバチェラーのためにサバイバル生活!

25人の”選び抜かれた女性”たちが登場です。

20代前半の女性が多いところが
少し気になりますね。

・・やはり「演出上」必要なのでしょうかね。。

総合プロデューサー?今田耕司氏

一回ごとのエピソードが終わると、
「総合プロデューサー」とされる今田耕司さんと女性タレントさんが
番組を見ながら振り返ります。

「このトーク要る??」

という意見が多数ですが

私は個人的におもしろいので
アリです(笑)。

まぁ、「あいのり」の流れなんでしょうね。

今田耕司さん自身が
独身(=バチェラー)でいらっしゃいますが
やはりトークと、男性目線の意見が参考になりますね。

・・それに突っ込みどころ満載のところを
視聴者に代わって言葉にしてくれるから
笑えます!

賛否両論?

「ヤラセはある」と、心得よ!!

よくこの手の恋愛番組を見ながら

「これってヤラセかなぁ・・?」

って思う方も多いと思います。

ですが、こういう番組は
必ず番組制作にお金がかかります。

ということは、
視聴率や広告費は当然ですが
気にしなくてはなりません。

これも「ビジネス」ですからね。

ですから、

「ヤラセ」があるかどいうかといえば
なんともいえませんが

少なくとも何かしらの
「演出」はあるでしょう。

それがメディアというものです。

いずれにせよ、「恋愛力」と「人間力」が学べる!

少々偏りがあるような気はしますが、
残っている女性集団を、「女子の縮図」と思ってみてみてはいかがでしょうか。

やはり性格やその人の本性は
番組といえども、あらゆる部分で表れます。

また、男性なら
ぜひ久保さんから「モテ要素」を盗んでしまいましょう!

女性の私から見て
久保さんは、かなり完璧な男性です。

まぁ、あそこまでできすぎている男性には
かえって興味は持ちませんが
少なくともデートに誘われたら、断る理由がみつかりません(笑)

さりげない気配りや
相手と向き合う心は、むしろ女性の私も参考になるくらいです。

ちなみに私の周りの
お嫁に行けた本当の話はコチラです。
ご参考になれば(^o^)

恋愛ベタでも結婚できる!6人のオンナの事例
もうすぐジューンブライドの季節ですね。"6月の花嫁"に憧れる方は多いようです。 年々、初婚年齢が上がる傾向にあり、今の若い方は結婚願望が低いと言わ...

ハートを射止めるのは誰?

まだ4回しか見ていないため、
(現時点で、4話まで配信中)
全く予想がつきません。

それに、なぜか
キャラクターの濃い女性ばかりが
残り続けています(笑)。

バチェラー久保さんはとても優しく
ほとんどすべての女性に対して
平等に接しているように思います。

まるで学校の先生のようです。

一人一人と本気で向き合っているように見えて
そこは、番組とはいえ
見ている皆さんも共感できるのではないでしょうか。

さぁ、今後どのように番組が発展していくのかが
楽しみです。

友達と、あーだこーだ言いながら見るのが醍醐味でしょ!

「あいのり世代」の私ですから
こういう番組は、誰かと
つっこみを入れながら見るのが一番楽しくないですか(^o^)

「ヤラセだ!」とか考えてると
本当につまらないですし、もったいないですよね。

スポンサーリンク