大人になってもう一度英語にチャレンジしよう!

スポンサーリンク



日本人は英語が苦手です。

大人になり
一念発起しても、なぜか英語の勉強って
続かないですよね。

安心してください!?日本人が英語上手になれない理由

私の周りに英語が得意な人は
おそらく全体の1割もいないのではないでしょうか。

家族や親せきにも
英語が堪能な人は一人もいない気がします・・。

それではなぜ日本人は
英語が苦手なのでしょうか。

そもそも英語を使わなくても生きていける

日本人の大半が日本に住んでいるわけで。
この「島国」では、「日本語率100パーセント」
のようなものです。

最近は今までにないくらいの
たくさんの外国の方が移住したり観光にやってきてくれますが
結局「日本語」を話せないと、日本で暮らせないわけで。
逆に言えば、日本国内においては、英語を話す必要はほぼほぼゼロなわけなのです。
(当たり前だ~!)

英語と日本語は周波数が全く違う?

そもそも日本語と英語は「周波数」が
違うのだそうですよ。

日本語:125~1,500ヘルツ
英語:2,000~12,000ヘルツ

この数字を見れば
深く考えずに
日本語と英語の周波数の大きな違いが理解できますね!

言語間距離がある!

さてここでクイズです。

1.イギリス人がドイツ語を学ぶ
2.イギリス人が日本語を学ぶ

どちらが簡単だと思いますか。

そうです。
ドイツ語です。

これはなんとなくわかることですよね。

「言語間距離」という概念があるのですが、

そもそも英語と日本語は
文法も違いますし、使う文字もアルファベットと漢字など
全く違いますよね。

発音も違いますしね。

ですから、イギリス人からすれば
日本語よりも、アルファベットや発音や
地理的にも距離が近いドイツ語の習得のほうが簡単といえます。

日本人が英語を苦手とする理由がわかりましたか。
もちろんこれは一概にいえることではありませんが、
「苦手でもへこまないで!」ということなんですね(笑)
そもそも海外に移住したり、仕事の昇給で英語が不可欠な人以外は
英語を習得するのは、相当のモチベーションが無いと厳しいのが現実です

それでも英語を学んでみよう!

ですが、英語は大人になってから
実力をつけることも不可能ではありません。

学生時代英語が苦手でも大丈夫です!

海外旅行に行こう

英語ができれば
海外旅行はテンションが上がりまくります!

【回・想・旅・行】オーストラリアをざっくり探検した23歳一人旅
短期留学でブリスベンに滞在私は大学を卒業した2003年秋に、一人でオーストラリアに留学に行きました。23歳のときでした。短期留学(オーストラリア、ブリスベン)⇒ニュー...

私は23歳の時
数か月、オーストラリアとニュージーランドを
一人で旅行しました。

私も現地で
たくさんの方と交流しましたよ!

同じ宿にいたフランス人女性と数日一緒に行動したり、
NZのおじいさんが、無料で博物館を案内してくれたり
飛行機でイギリス人のお兄様が話しかけてくれたり。

これは英語の醍醐味ですよね。

これからたくさんの外国人と働くニッポンになっていく

最近は、日本にたくさんの外国人が
就労目的でやってきます。

私が住んでいる地域は
「人種のるつぼ」

中国韓国の人だけではなく
東南アジアや、中東系の方など
驚くほどグローバルです。

ということは、

「あなたの同僚は外国人」

ということはもはや常識なわけですよね。

もちろん彼らは「日本語習得」を
心がけていますが
私たちが少し英語を話して
その距離を近づけることもできますね。

3年後にオリンピックがやってくる!

2020年のビジョン~40歳になる私の野望~
リオオリンピックが開幕しましたね。連日、活躍する日本人選手にエネルギーをもらっている方も多いことと思います。やはりスポーツは人の心を熱くさせますよね。日々積...

さぁ、3年後はいよいよ東京オリンピック。

大人の英語習得の一番のポイントは

「モチベーション」

です。

これしかありません!

それにこのオリンピックが過ぎてしまったら
きっと、もう英語を学ぼうとは考えないのではないでしょうか。

今しかチャンスはありません。

そして3年もあれば、
「英語力ゼロ、中一レベル以下。」

でも「英語上級者」になれます!

スポンサーリンク