今年こそふるさと納税をしよう!

スポンサーリンク



ふるさと納税とは何か

地方自治体への寄付を通じて地域創生に参加できる制度のことです。
自分の生まれ故郷だけでなく、お世話になった地域や応援したい地方など、
好きな自治体に寄付金を贈ることができるのが特徴です。

そして、そのお礼としてその土地のお米やお肉といった特産品や
名産品が「お礼品」として貰えることから
ここ数年とても人気を集めています。

どうやって申し込むの?

ふるさと納税の申込みは様々な方法があります!
・広報や新聞、
・自治体のホームページ、
・ふるさと納税サイト

特にCMなどでも話題の「ふるさと納税サイト」は、
インターネットを通じて、全国の返礼品をじっくり選ぶことができます。

クレジットカード払いやコンビニ払い、
ケータイ払いなど決済方法が選べるのも
嬉しいですね。

主な「ふるさと納税サイト」は
「さとふる」「楽天」「ふるなび」「ふるさとチョイス」などがありますので
ぜひご覧になってみてください。

STEP1:寄付を地方自治体に行う。
STEP2:ふるさと納税先団体からお礼品が届き、
しばらくすると、寄付を証明する
「受領書(寄附金受領証明書)」が送付される。
STEP3:寄付後、「確定申告」の手続きをすると、
寄付者の収入等により寄付の上限額(控除上限額)が
定まるといった条件があり、所得税の還付や個人住民税の
控除が受けられ、
実質的な自己負担額を2,000円にすることができる。

ton-ton が納税した2017年の返礼品は?

千葉県多古町の豚肉

ton-ton2016年度はコレ!

熊本県

長崎県お肉

ゆずジュース

注意点・デメリットなど

2016年末にふるさと納税デビューをしました。

やってみて、今のところ
デメリットを一切感じません・・・!!

ふるさと納税注意点
・1月1日~12月31日の期間で納税できる。そのため、年末は納税が増え
返礼品が品切れになることがある
・収入に沿った「控除額」があるが、計算を間違えると、2,000円以上負担することにもなる
・返礼品が届くまでに数か月かかることもある

スポンサーリンク