大人気!上野西洋美術館アルチンボルド展

スポンサーリンク



アルチンボルド展とは

先日、上野、西洋美術館の
アルチンボルド展に行ってきました。

ジュゼッペ・アルチンボルド(1526-1593年)は、16世紀後半にウィーンとプラハのハプスブルク家の宮廷で活躍した、イタリア・ミラノ生まれの画家です。
自然科学に深い関心を示したマクシミリアン2世、稀代の芸術愛好家として知られるルドルフ2世という神聖ローマ皇帝たちに寵愛されたアルチンボルドは、歴史上でもひときわ異彩を放つ、宮廷の演出家でした。そんな「アルチンボルド」の名は何よりも、果物や野菜、魚や書物といったモティーフを思いがけないかたちで組み合わせた、寓意的な肖像画の数々によって広く記憶されています。奇想と知、驚異と論理とが分かちがたく交錯するそれらの絵画は、暗号のようにして豊かな絵解きを誘い、20世紀のシュルレアリスム以後のアーティストたちにも、大きな刺激を与えました。
本展は、世界各地の主要美術館が所蔵するアルチンボルドの油彩・素描(帰属作品を含む)計30点を中心に、およそ100点の出品作品により、この画家のイメージ世界の生成の秘密に迫り、同時代の文脈の中に彼の芸術を位置づけ直す試みです。日本で初めて、アルチンボルドのユーモアある知略の芸術を本格的にご紹介するこの機会を、どうかご期待ください。

誰でも楽しめる絵画が目白押し。

夏休み期間とあって
お子さんがとても多かったです!

ダリ展に行ってきました♪
実に10年ぶりの開催のダリ展。私はその10年前にも上野で開催された展示会に行っています。たまたまですが夫も10年前に行ったとのことです。もちろん、出会う前の夫です...

当日のチケット購入は避けて!

人気展とあって
チケットを買う人の行列がハンパないです!!

たぶん、チケット買うまでに30分以上かかりますよ!!

時間がもったいないですよね。

HPやコンビニから
チケットは事前に手に入れられます!

ちなみに私は、チケットを
メルカリで購入しました!

一人1,250円。

チケットは大人一枚1,600円なので
だいぶお得でした♪

超話題のメルカリでまずは3点買ってみた。
ここ1,2年でC to C ビジネス(個人間取引)がかなり活発化しています。所得の下降傾向が要因かもしれませんが、副業をする人が増えているともいえますよね。私も近々フリ...

自分の顔がアルチンボルド風になる!?

美術館に入ると
すぐに行列が目に入ります。

「えっ、入場にもこんなに列が?」

と思いきや

「アルチンボルドメーカー」というものに並んでいるらしい。

なんと、自分の顔を認識して
アルチンボルド風の作品
にしてくれるのだとか・・・!

すごいシステムですね!!

私の顔はこんな感じです↓

夫です↓

メガネかけていないのに・・・(笑)

上野に来たら、ぜひとんかつを!


※こちらの写真はイメージです

とんかつが大好きな私たち。

出掛ければ、ランチにとんかつを頂くことが多いです♪

そして上野は「とんかつ発祥の地」なのだそうです。

とんかつのお店が多いですね。

私たちが行ったのはとんかつ 山家さん

なんとロースかつ定食が750円です!

いつも満席のようですね。

美術館のあとはカフェでゆっくり♪

美術展⇒ランチ⇒カフェ

この王道コースがいいのです♪

スタバでカフェは
かなり贅沢タイムですね。

スポンサーリンク