私、SMAP好きだったカモ。「72時間テレビ」を観たton-tonのホンネ。

スポンサーリンク



元SMAPの稲垣さん、草彅さん、香取さんによる
インターネットTV「72時間ホンネテレビ」が
先週配信され、大きな話題を呼びました。

AbemaTV「72時間ホンネテレビ」ってどんな番組?

2017.11.05

72時間、彼らを見て思ったこと。

「私、SMAP好きだったかもしれない。」

SMAPを見るとなぜか癒される

特にファンというわけではないのですが、
「さんま&SMAP」や「さんタク」、
SMAPだけの年末特別番組とか
とても好きで毎年見ていました。
(この表記だと、さんまさんファンですね 笑)

特に年末にSMAPを見なければ
年を越せない気分でした。

SMAPは唯一無二のアイドル

SMAPはジャニーズ事務所のアイドルとして
1991年にCDデビューしました。

伝説のアイドルグループであった「光GENJI」が解散し、
時を同じくして日本ではバブルがはじけ、
逆境のなか、
彼らはアイドル街道という「いばらの道」を歩みはじめます。

1995年あの阪神大震災が起こった直後、
音楽番組の生放送でSMAPは急きょ曲目を変えました。

新曲を披露する予定から、
「がんばりましょう」を歌い上げました。

2011年東日本大震災が起こった直後、
今度は自身の冠番組で、
震災についてディスカッション。
自分たちができることを5人で真剣に話し合う姿に
胸を打たれました。

それはもはや
アイドルの域を超えていました。

5人全員が超最高!

中居正広さん
司会とトーク力は、もはや日本一ではないでしょうか。
いつも最高に頭がキレていますよね。
72時間テレビ中、私が唯一観た地上波TVは
「金スマ」でした。3人との今後の「合流」があるのか
かなり気になりますね。

木村拓哉さん
私たち世代の「イケメン」の代名詞といえば
永遠にキムタクだと思います。
いつもTVで観る姿は、1,000パーセントの
本気力を感じます。解散騒動では、「悪役」とされていますが
いつか5人に戻れる日を一番考えているのかもしれません。

稲垣吾郎さん
天然ナルシストでワイン好き。絵にかいたような
キャラクターですよね。吾郎ちゃんは何年たっても
キャラクターは変わりませんね。今回のホンネTVで
その優しい雰囲気がとても伝わりました。
一番キュンキュンしたぞ!

草彅剛さん
人気が出る前から私が一番好きだったのは
草彅くんでした。「この人絶対おもしろい!」
今回のユーチューバー、本当に楽しそうでしたよね。
いつも変わらず、素直な姿勢が素敵です。
今後、若者からも人気を得ていきそうですね。

香取慎吾さん
最年少ながら、強い意志を持ち、テレビでは
一番リーダーシップを発揮していましたね。
子どもの頃から、ほぼ芸能界にしか身を置いていない
ため、感受性などが人一倍強そうです。だからこそ
今後の活躍に期待!ちなみに私の夫は少し慎吾ちゃんに似ています(#^^#)

解散はあまりに悲しいものだった

昨年末に日本最大のアイドルグループSMAPが
惜しまれながら解散しました。

「本当に解散しちゃったんだぁ・・・」と
残念がる方はとてもたくさんいることと思います。

私も本当に本当にショックでした。

どんな成功者でも、
いつしか終わりは必ず来るのだということを
少なからず教えてもらったような気がします。

SMAP「弟分3人組」の言葉にウソは、無い。

SMAPといえば、
中居正広さん、木村拓哉さんが
「Wエース」としてずっとずっとその看板を背負っていましたね。

スーパーアイドルすぎてとても眩しく

「弟分」の3人は、2人と比較すると
少し控えめです。
(慎吾ちゃんはそうでもありませんが。)

でも彼らの魅力は
また違ったものがあります。

ton-ton
3人から発せられる言葉って、素直で、難しい言葉が全く無くて、ありのまま話しているから、伝わるよね。

3人を72時間見続けてきて
改めてそう感じました。

まるで

「素直な小学校5年生の少年」

のようでした。

とっても素敵!

わからないことは
堂々と「わからない」と言える3人に
むしろ強さを感じます。

72時間ホンネテレビで観た3人の言葉は
限りなく「ホンネ」で語られていたのだと思います。

スポンサーリンク