【回・想・旅・行】パリの散歩道~観光地編~

スポンサーリンク



23歳のときに、
憧れのパリを一人で旅しました。

パリに行くまでに
こんなスケジュールでいろんな国に行きました!!

ton-ton海外怒涛のスケジュール
2003年10月: オーストラリア短期留学
2004年1月~3月: オーストラリア・ニュージーランド一人旅
3月: ストップオーバーで韓国に3日間滞在 日本の友人と現地で合流
3月: 帰国3日後に先の友人とドイツ
3月: ドイツ一週間滞在後友人は帰国。私だけパリに5日間滞在

【回・想・旅・行】ニュージーランド旅。23歳女子がひとりで南半球に飛び込んだ!

2016.07.14

【回・想・旅・行】オーストラリアをざっくり探検した23歳一人旅

2016.09.24
これは、人生で一番activeでしたね(笑)

一ヶ月に5カ国滞在しましたからね!

まずはパリを感じて

凱旋門


凱旋門からの眺め。
そこは世界一華やかなメインストリート
シャンゼリゼ通り
です。

ton-ton
OH シャンゼリゼ~♪

エッフェル塔


MEMO
シャルルドゴール空港からバスでパリ市内へ。エッフェル塔が見えた瞬間、さらにテンションは最高潮に!
凱旋門もエッフェル塔もとにかく迫力があり、「絵」になりますね。

やはり芸術の都!

オルセー美術館

もともとは駅舎だったそうです。

ゴッホやモネなど
かなりもりだくさんですよ。
ルーヴル美術館

パリに来て、ここに行かない人、いないでしょうね。
一日では回りきれません!!


MEMO
凱旋門とルーブル美術館は直線上にあるといいます。美しく設計されていますね。
またパリは「芸術の都」であり、超有名美術館もたくさんあります。
ゴッホの絵やモナリザなど、「あっ!ホンモノだぁっ!」という不思議な感覚を覚えますね。
個人的にはオルセーがおススメですよ。

ヴェルサイユ宮殿


MEMO
パリ市内から少し離れたところにありますが、ここは豪華ですよ。見応えたっぷりですね。講演の馬車にもうっとり。

すべてが絵になる街、パリ♪

ムーランルージュ

映画「アメリ」の舞台となったカフェ

MEMO
アコーディオンの音色が自然と流れてくる雰囲気たっぷりのパリ。赤が素敵ですよね。人気映画の舞台になった場所もたくさんあります。

スポンサーリンク