【回・想・旅・行】パリの散歩道~もっとパリを感じる編~

スポンサーリンク



23歳のときに、
憧れのパリを一人で旅しました。

【回・想・旅・行】パリの散歩道~観光地編~

2017.11.26

魅惑のモンマルトル地区

有名なサクレクール寺院です。

私はこの付近の宿に泊まりました。

宿で朝食を頂きながら
目に映る寺院。

それだけでときめきます。


モンマルトル広場。
素敵ですね~。

こんな風景、日本で見たことありません。


フツーにメリーゴーランド。
しかもちゃんとしたメリーゴーランド。

フツーに公園にあってびっくり。

セーヌ河の魔力

ノートルダム寺院

セーヌ河付近にあります。


セーヌ河

やはりパリは違いますね。

河ですら、絵になる。

もっとパリを感じて

オペラ・ガルニエ

コンコルド広場

ホテルリッツ

ココ・シャネルやヘミングウェイなど多くの著名人を魅了したパリ随一のホテル「ホテル・リッツ・パリ」

パリの散歩道

パリは、なんでもないお店も
「観光地」にように絵になります。
街そのものが芸術ですものね。

まとめ
「パリ」という言葉を聴くだけで、まるで恋に落ちたような感覚です。おおげさではなく、本当に。一度でも行ったことがある方はきっとすでにパリのとりこになっているのではないでしょうか。
実質4日間、一人でパリに滞在しました。
パリ市内とベルサイユ宮殿の観光でしたが、丸四日でも少なかったですね。
何度も行きたいです。

スポンサーリンク