食費を抑える我が家のメソッド

スポンサーリンク



貯蓄額を増やすためには
「生活費をコンパクト化」することが
大切です。

そのなかでも特に
「食費のコストダウン」は重要です。

我が家でもいろんな方法で
食費を下げていることに気が付きました。

SEIYUで食費は3%OFF!

ネットスーパーはSEIYUで決まり!

2016.08.26

基本的にスーパーには行きません。

最近は、週に一度
SEIYUネットスーパーで注文して
食材を配送して頂いています。

持ち運びをしなくてラクなうえに、
ウォルマートセゾンカードで決済すると
なんと3%OFF !!!

SEIYUネットスーパーは
一石二鳥なんですね♪

ほぼ自炊にシフトした

結婚前は、夫と毎週もしくは毎日
外食三昧でした。

そりゃ、お金は貯まらないですよね。
もしかしたら、資産を減らす要因だったかもしれません。

結婚を機に
私は料理をするしかなく、

「健康」のためではなく「お金」のために
していました。。。

会社にはお弁当を

勤め先近所のスーパーでお弁当を買い
会社でランチをしばらくしていました。

お勤め先ではどのようにランチをとっていますか?

仕事仲間とランチとなると、
結局1回あたり1,000円くらいになりますよね。

私は「節約」のつもりでスーパーのお弁当を
430円くらいで買っていましたが、
家で作ったものを持っていけば、
一食100円~200円と

大幅にコストダウンできます。

ton-ton
お弁当は意外と高カロリーのものが多いです。ダイエットも兼ねて、夕飯の残りを持っていくことにしました。

外食は日曜日のランチだけ

結婚してから
徐々に外食が減っていきました。

そして「週に一度の外食」も
「ディナー」から「ランチ」にシフト。

なぜなら、ランチなら、
ディナーのコストを半分~1/5ほどにも下げられるからです!!!

なんとなく近所のレストランに行き
ランチは1,000円。

それでも「外食している感」があるため
私たち夫婦は満足しています。

ポイントを駆使しまくり

クレジットカードや電子マネーを
駆使しまくっています。

3本でたった210円!?大人気スタバのカフェラテを超お得にゲットする裏ワザとは?

2016.08.02

ほとんど現金は使っていませんね。

貯まったポイントを
食費に充てられるので
本当に助かっています!

スポンサーリンク