当時小4だった私が憧れた「東京ラブストーリー」をアラフォー主婦になって改めて鑑賞してみた

スポンサーリンク



昨日まで、あの名ドラマ
「東京ラブストーリー」が再放送されていました。

当時、お子様だった私は
バブル時代の名残がある20代若者の恋愛ドラマに
興味しかありませんでしたが、
「夜9時に就寝」しなくてはならず、
親から、ドラマを観る許可が下りませんでした。

その後、再放送を見ていましたが、
すっかり大人になってしまったアラフォーの私。

ずっと憧れ続けた「カンチとリカの物語」を
改めて見てみることにしました。

平成前期は、「トレンディドラマが」世の中の話題の中心だった!

【平成の主なトレンディドラマ(フジテレビ系)】(1988年は昭和の最後ですが・・・)
1988年 抱きしめたい! 浅野ゆう子:浅野温子
1988年 君が嘘をついた 三上博史:麻生祐未
1989年 君の瞳に恋してる! 中山美穂:前田耕陽
1989年 ハートに火をつけて! 浅野ゆう子:柳葉敏郎
1989年 同・級・生 緒形直人:安田成美
1989年 愛しあってるかい! 陣内孝則:小泉今日子
1990年 世界で一番君が好き 浅野温子:三上博史
1990年 卒業 中山美穂:織田裕二
1990年 想い出にかわるまで 今井美樹:石田純一
1990年 恋のパラダイス 浅野ゆう子:石田純一
1990年 キモチいい恋したい! 安田成美:田中美奈子
1990年 すてきな片想い 中山美穂:柳葉敏郎
1991年 東京ラブストーリー 鈴木保奈美:織田裕二
1991年 もう誰も愛さない 吉田栄作:田中美奈子
1991年 学校へ行こう! 浅野ゆう子:加勢大周
1991年 101回目のプロポーズ 浅野温子:武田鉄矢
1992年 愛という名のもとに 鈴木保奈美:唐沢寿明
1992年 素顔のままで 安田成美:中森明菜
1993年 あすなろ白書 石田ひかり:筒井道隆
1994年 もしも願いが叶うなら 中山美穂:浜田雅功
1994年 29歳のクリスマス 山口智子:松下由樹
1994年 若者のすべて 萩原聖人:木村拓哉

ton-ton
当時、恋愛ドラマが大流行!小学生だった私は、とても背伸びしたい気分でドラマを体感したかったんですよね。
「夜遅いからダメ!」「アンタにはまだ早い!」と母に叱られ、再放送まで待ちました・・・。

東京ラブストーリーは、社会現象になった!

『東京ラブストーリー』(とうきょうラブストーリー)は、柴門ふみによる日本の漫画。1988年から小学館『ビッグコミックスピリッツ』で連載された。1991年1月7日から3月18日にフジテレビ系でテレビドラマが放送された。

東京では誰もがラブストーリーの主人公になる

・・・なんともドラマチックなキャッチコピーですね!

「僕は死にません!」は今でもインパクト大!「101回目のプロポーズ」

オシャレなドラマ枠「月9」に、
まさかの金八先生登場です!

全くトレンディ感ゼロの武田鉄矢さんの
相手役が、まさかの浅野温子さんで
異色コンビとストーリー性とチャゲアスの主題歌がマッチして
視聴率と主題歌は「東ラブ超え」でした!

鈴木保奈美主演再び!「愛という名のもとに」

突如、ココで「唐沢寿明」現る!

7人の男女物語は
話題の的に。

ton-ton
紹介した3作品すべてに、「江口洋介」さんが出ています。
当時の勢いがスゴイですね。その後「一つ屋根の下」も大流行しましたよね!

ドラマ主題歌がバカ売れ!ダブルミリオン名曲揃い!

安田成美主演「素顔のままで」の
米米CLUB「君がいるだけで」

キムタク主演がここから続いた「若者のすべて」
Mr.Children 「Tomorrow never knows」

とにかく90年代の特徴は
「CDがバカ売れした時代」でした。

100万枚、結構当たり前に出ていましたね。
たまに200万枚。

いや~、楽しい時代でした!

東京ラブストーリーとは

5人の男女による「3つの三角関係」が絶妙

東京ラブストーリー主用キャスト
赤名リカ(鈴木保奈美)・・・カンチ(完治)の同僚。破天荒女子。上司と不倫をしていた。帰国子女。
永尾 完治(織田裕二)・・・さとみに長らく思いを寄せるが、リカからの猛アタックに心が揺れる。
関口さとみ(有森也実)・・・カンチの高校の同級生。お嬢様タイプ。保育士。
三上 健一(江口洋介)・・・同上。遊び人。
長崎 尚子(千堂あきほ)・・・三上の大学の同級生。知的お嬢様タイプ。

美男美女がこれだけ揃ったら
三角関係になるのも無理ないですかね・・・。

三角関係1: リカ × カンチ × さとみ
三角関係2: カンチ × さとみ × 三上
三角関係3: さとみ × 三上 × 尚子

・・・見ていて、とにかくモヤモヤしますね。

・・・ちなみにちょっとした三角関係が、さらに二つ!

三角関係4: リカの上司 × リカ × カンチ
三角関係5: 三上 × 尚子 × 尚子の婚約者

という場面もちらっと出てきます。

男女の恋愛は、つくづく「タイミング」なのだなぁ・・・と
思ってしまいますね。

鈴木保奈美×織田裕二×江口洋介! その後も人気俳優に!!

御三方、今も大活躍ですよね。

特に織田裕二さんと江口洋介さんは
ずっとトップランナーです。

お二人とも、素敵♪

今の方が、ずっとずっとカッコいいですね。

江口さんは、髪の毛切って好きになりました。
「ガイアの夜明け」のナビゲート、いいですよね。

ちなみに、織田裕二×江口洋介
W主演の作品、見てみたいですね。

27年経っても小田和正の「ラブストーリーは突然に」は、ヤバい!

ton-ton
私が、生まれて初めて買ったCDシングルが、まさにコレ!
今でも色あせない。いや、今だからこそ、さらにこの曲の素晴らしさを実感しています。

カンチとリカ再会!!織田裕二×鈴木保奈美 27年ぶりの共演「SUITS」は「月9」!

このニュースを知ったときは、
嬉しかったですね。

「キター!」

と思いました。

お二人が27年間会っていなくても
良い関係だったからこそ、
再共演が叶ったんですね。

10月から始まる「新しい月9」ですね。

ネットニュースでお二人のツーショットも
見られましたけど
27年経っても、カンチとリカは眩しいです!!

尚、本家アメリカの「SUITS」は
アマゾンプライムで観ることができます!

年間たった3,900円!amazonプライムで映画見放題♪

2017.03.06

これを機に、アメリカ本家のSUITSも
「カンチとリカ版のSUITS」も、
見ようと思います。

オトナになって改めて「東京ラブストーリー」をみた感想
平成も残すところ半年ほどとなりました。
オトナになって、「そういえば、小学生のときにあった、アレって、どんな感じだったっけ~??」
と思うことが少し増えました。
当時小学生のときに大流行した恋愛ドラマや映画は、当時幼くて観ることができませんでしたが
今は、思う存分楽しめますよね。

ちょうど鈴木保奈美さんと織田裕二さんの再共演が話題になり、再放送していたため
改めて、憧れていた「東京ラブストーリー」を観ることができました。
気が付けば私も結婚し、いよいよ40代に突入しようとしています。

今となっては、主人公「赤名リカ」のまっすぐな気持ちが良くわかります。

・・・なぜなら、カンチの優柔不断で優しい性格が
私の夫ソックリだからと気づいたからです(笑)。

最終回は、カンチを好きだったリカの気持ちが、あまりにまっすぐ過ぎて
思わず泣いてしまいました。

彼女はいつも孤独を背負っていたけど、
世界で唯一、ココロを開けたのがカンチだったのではないでしょうか。

二人が最終的に結ばれないことが、よりこの物語を輝かせているように思います。

最後のシーンの小田和正の歌声に、ずっと心を持っていかれる気持ちになりますね。

・・・当時小学生、しかもちびまる子ちゃんのような私には
東京ラブストーリーは、全く理解できなかったでしょう。

今、大人になって観たからこそ、
あのキラキラした物語の輝きが、より一層増した気がするのです。

スポンサーリンク